« 好きぃ!! | トップページ | 天一祭り »

2006年10月 4日 (水)

キレイな寂しさを抱いて

やばいな、

ちょっと風邪を引いたような感じ。



でもなんで風邪を「引く」っていうんやろうな?何かおもろい語源がありそう。



今日は、授業後にうちの大学の平和ミュージアムってとこに行った。

11月の中ごろぐらいまで、期間限定で

「DAYS JAPAN」ってフォトジャーナル誌の写真展をやっている。



去年は、世界報道写真展の方は行けたけどこっちは見にいけなかったので、

ちょうど行こうとしていた友達と一緒に行ってきました。



ちなみに世界報道写真の方は今年は京都ではなく琵琶湖のキャンパスでやるみたいです・・・

あんな学生しかいないヘンピなとこで・・・・(K2氏には悪いけどw



とりあえず、毎度のことですが報道写真家の人たちの問題提起能力というか、

世界の見えないところ、見ていないところにある問題、

それらを世に問うことに対する使命感というか。

そういう情熱とか魂にはいつも脱帽させられるね。



それこそ世界には60億人以上もの人が居て、

60億人以上分の生活がある。

自分達の知らないところ、

知っていたけど忘れていたところ、

知っているのに知らないフリをしているところ、

そこには幾つもの哀しみ、怒り、憎しみ、そして喜びがあって。



そういったことを改めて考えさせられる。



ただ、こうやって何回もそれに気づかされて考えさせられる機会に恵まれている僕達でさえ、

すぐにその考えさせられたことを記憶の片隅に追いやって、また日常に戻っていくんだけれども。



「考えさせられる」ってことは、第一段階だ。

世界各地で、それぞれの目で見た現実を伝えようとするフォトジャーナリストにとって、

誰かを「考えさせられた」って状況に持っていくことが第一の目標だと思う。



ただ、僕達は「考えさせられた」で終わってしまうことがあまりにも多い気がする。



そっから、「考える」に変わって、

それが「行動する」に変わった時、世界は動くんやと思うな~なんて。



そして俺もそんなきっかけを作れるようになりたいな~とか思ったりしたw

いや、フォトジャーナリストを目指すわけじゃないです、悪しからず。



まぁでも、「行動」まで行かなくてもね、

とにかくたくさんの人が「考える」ってことは、

それだけで大きな力やしね、

「ホワイトバンド」なんていい例っすね。



とりあえず、俺は明日1限に間に合うように起きます!



そして風邪が治ってればいいなぁ・・・

|

« 好きぃ!! | トップページ | 天一祭り »

コメント

風邪は早めにお薬飲んだ方がいいよ☆

投稿: みお | 2006年10月 4日 (水) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好きぃ!! | トップページ | 天一祭り »