« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

悲しみの形を描き出すよ

さてさて、



先月初めに可決・施行された規制緩和、日記の自由化というか。



約一ヶ月経ちましたが、果たしてどういう成果があったんでしょうか?





結局何が良くなって何が悪くなったんでしょうか?





変化に対応できずに以前の当番どおりの曜日に書いている人もいれば、



結局「日記を書く」という行為だけが日常から抜け落ちた人も居たり。



課題みたいに日記を書かなくなった分内容が素直になったとか、



リラックスした頭で書けるようになったとか。



まあ別にこの日記のことについて深刻に怒ったする気はさらさら無いし

(特にTOSHIが誤解をしそうなのでw 怒ったりしてないよw)



とりあえず、改革の意味を振り返ってみる時じゃないでしょうかねぇ。

な~んて社説風に書いてみたりして、






つまらない話を書く前に・・・







次のライブはちょっと今までのとは趣向を変えてやってみようと思います。

賛否両論出ると思いますが、自分達の100%をぶつけていこうと言う気持ちはいつもと一緒なので、

応援に来てくださいな!o(^-^)



12/04(mon)  京都VOXHALL

詳細未定。


チケットのお問い合わせ等は leo-toshi@hotmail.co.jp へお願いします。
京都VOXHALLへのアクセスは→http://vox.co.jp/voxhall/index.html

そして何か新しいものが動き出しそうな予感・・・

| | コメント (0)

2006年10月29日 (日)

it's so silly how come, you just lost one

何やろうね~、

悩んでるワケじゃないけど、

言うとしたら今はただ考えることが生きることかもね。






考えなくなったら俺の脳みそはただの道具。
















12/04(mon)  京都VOXHALL

詳細未定。

チケットのお問い合わせ等は leo-toshi@hotmail.co.jp へお願いします。
京都VOXHALLへのアクセスは→http://vox.co.jp/voxhall/index.html












クリスマスプレゼントがもらえるかもしれないっすね。

| | コメント (2)

2006年10月25日 (水)

お久しぶりです。

なんか久しぶりですね。

 

ちゃうって~…すばらしいタイミングでメンテ期間に入るからあかんねんて~・・・

 

全くもう!!プンプン!

 

 

あ、そうそう。

靴を買いに行きました。

 

VANSの靴がずっと欲しかったんだけど、

何でかしらんがどこにも置いてないんだよね。

 

なので探しました。

 

頑張って探しました。

 

 

すると・・・

 

 

近所に売ってました…

 

 

 

俺の努力を返せ!!!1

とりあえず履く。

「すんませ~ん、これの25.5ってありますか??」

「申し訳ないですがうちは26.5からしか扱ってないんですよ。」

 

…まじで? 

「取り寄せとかってできないんですか??」

「一足だけの取り寄せっていうのは出来ないんですよ。」

 

  

 

 

 

 

 

 

ありえね~!!!!!!

 

なのでまた地道に探します。

 

ネットショップでも利用しようかしら。 

 

 

 

あ、どうでもいい話だけどそろそろケータイ変えます。

| | コメント (1)

2006年10月24日 (火)

GLAY万歳日記

最近朝、CDウォークマンを聴きながら通学しています。



そんな「音質を考えたらCDしか聴けない」なんてアツイものではなく、

去年宝探しでもらったiPodが壊れてしまったり、

最近家にあるCDが増えてきたという簡単な理由からです。









そこで今朝、思い立ってGLAYの好きな曲を集めたCDを作った。




選曲に特にルールは作らんかっんやけど、



曲を選ってる途中で、自分が何を基準にしているのかちょっと考えた。







もちろん、昔っから聴いているアーティストなので、

個人的な思い入れのある曲だからというのもあるけど、

選ぶ曲には何となく共通点がある。










GLAYの歌詞は確かに好きだ。

TAKUROはいつも、心を揺さぶる歌詞を書いてくれる。




でも、俺は、どんなに素晴らしい詩を読んでも、

泣くほど感動はできない。




GLAYのメロディーも好きだ。




ちょっとした時に口ずさんでしまうような親しみやすさを持ったメロディーは、

まるで最初からあったかのように俺の中へ、自然に入ってくる。


でも、それだけでもだめだ。


どんなに素晴らしい言葉・歌詞でも、そのメロディーに合わなければ、

途端に輝きを失ってしまう。

その逆も然り。




詞とメロディーが「これしかない!!」っていうハマリ方をしていること、

これが人肌を鳥肌にするんやな~、




そしてTAKUROはこれがホンマに上手いよな~

って改めて思った。







もちろん、それは自分が曲を作る時にも一番こだわってる所。

いつでも、 「作詩」っていうよりは「作詞」であろうと心がけている。



でもこれが難しいんよなぁ・・・・・







と、ここまでで「詞とメロディー」という鳥肌の土台は出来たわけやけど、

こっからさらに「泣く」につながるには何が必要か?







それは、 「TERUの声」っすよ。




やっぱね~、今回GLAYの何百曲ある作品を見つめなおした時に、




「あ~、やっぱTERUの声好きやな~」

って思った。




TAKUROのあの言葉が、



TAKUROのあのメロディーに乗って、



TERUがあの声で歌うから、




俺はこんなにGLAYの「歌」を好きなんやろな~

っと改めて思った。







だから今回の選曲はそういう意味で

GLAYの

「歌」

の部分に特に注目して集めた感じやわ。




うん、もちろん楽曲のアレンジとか、ギターのかっこよさとかもGLAYのいいとこだが、

やっぱ「歌」がいいんやわ。w










詩の朗読では感動しなくても、




すっげぇギターインストで感動しなくても、




歌を聴くと感動してしまう。




詩が「言葉」なら、

メロディーは「感情」って感じかなぁ、




単純な言葉言うだけでも、感情の込め方一つですっごい変わるやん?




ホンマ、TAKUROの言う「言葉とメロディーの魔法」ってすごいわ。







まぁ、素晴らしいギタリストになってくると、ギターから「歌」が聴こえてくるってよく言うけどねw




早弾きとかハイテクなことはできないけど、

歌えるギタリストでもありたいな~と思います。w




ここは頑張らないといけないんやけどねw







とりあえず、そんなGLAY万歳日記はこの辺でやめときます!w







あるはずやった課題が無くなってつい長々と書いてしまったわw

| | コメント (0)

2006年10月21日 (土)

雑誌的ライブレポvol.2

ついにこの日がやってきた。

蓮音Presents "蓮音-LEO- Live in 宝塚Plomised Land feat E#"

見事に秋晴れとなったこの日、蓮音初の地元ライブそして初企画ライブが宝塚で行われた。
会場はいつもと違う雰囲気に包まれていた。

まず一つはなんと言っても客数である。
これまでのライブは完全にアウェー状態だった。
しかしこの日、会場のキャパシティは70人と少し小さかったものの、ほぼ満員(でもない)。
けれどもいつにない客席の熱気が逢った。

そしてなによりも、初の地元ライブだということだ。
蓮音は活動拠点が京都になりつつあるためこれまで自分達の音楽を友達、親、これまでお世話になった人達になかなか見せれずにいた。
今回は高校時代の友達、親、先生にやっと見てもらうことができる。
メンバーの意気込みももちろん違っていた。(もちろん毎回全力だが)

PM7:00 開演。
まずは対バン相手であるE#の演奏。
密かにTOSHIがいたことはゆうまでもない。
E#にはTAICHIの憧れであるギタリストがいる。リハーサル時からTAICHIのテンションはあがりっぱなしだった。

E#が会場をあたためてステージをおりると、すかさず今回の特別企画が始まる。
特別ゲスト「かなかな」の登場である。
そしてE#のギタリスト「はんちゃん」との二人でのMC。
二人は専門学校でラジオDJになるべく勉強している。まだ学生である。
そしてMCを企画したTOSHIですらこの二人には圧倒された。
クイズ企画や、プレゼント。予想もしなかった喋りが展開される。
この二人の声をラジオで聴ける日はそう遠く無いかも知れない。

そして、突如沸き上がった蓮音コール。
ステージ袖でとまどうメンバー達。
観客のはちきれんばかりの蓮音コールにかきけされたSEとともに蓮音が登場する。
そして音楽が段々と大きくなり、不意にとまったかと思うとすかさずいつものギターが炸裂する。

満を持して登場した1曲目は、UNLIMITED。
今日の蓮音の気合いがうかがえる一曲が終わる。
と、そこに少しハードなギターリフが浮き上がってくる。

NO!!が始まる。
少しハードなこの曲は、メンバーもお気に入りの一曲である。
そして肝心のあのフレーズ⋯TOSHIのベースソロ⋯成功である。緊張していたのかすこし走り気味だったがうまくいった。
そしてここからTOSHiは暴走モードに突入する。

曲が終わるとついにこの瞬間がやってきた⋯そうあれである。
蓮音名物MCの時間である。
この日のMCは (中略)  と、そんな感じのMCだったと思う。

MCのあと、お馴染みのあの曲Rainy Dayが始まる。
アコースティックギター導入後、雰囲気が変わった。BIGさん加入も大きかったと思う。
この曲も蓮音の歴史の中で成長してきた曲であろう。

そして今回の蓮音は意外な曲を持ってきた。
蓮音の顔とも言えるさくらをアコースティックにアレンジしての演奏。
より、さくらの持っている何かを感じ取れたのではないかと思う。

それからは蓮音色にもどりHOLIDAY.LOTUS SOUNDという続き。
Lotus Soundはテーマ曲として定着してきたのではないだろうか。

そして最後は恒例になりつつある、ライブ毎の新曲初おろし企画。
今回はTOSHiの作詞、SHINGOの作曲"遥風-ハルカゼ-。
いつもと違った蓮音サウンドだった。

早すぎるアンコールとともに再び登場した蓮音。
DAYBREAKでSHINGOの哀愁のある歌声が響き渡る。
本編でアレンジをした後に、いつものさくらをアンコールで演奏。
メンバーはかなり気持ちよかったと語る。

こんな感じで終了した今回のライブ、成長した蓮音が見られたのでは無いかと思う。
そしてこれからも蓮音は一歩一歩、歩き続けるだろう。

                             編集後記
TOSHi独占取材。
本誌ではライブでも語っていた、ハルカゼの秘密について蓮音のTOSHIに独占インタビューを行った。


TOSHI(以下T)「いや、正直そんなWEBまでひっぱるような秘密はないんですよ(笑)まぁ、最近"続きはWEbで!"みたいなんはやってますからね」
記者「確かに。うっとうしいですよね」
T「すみません」
記「いや、そう結う意味じゃ無いですよ(笑)で、秘密ってのは?」
T「まぁ、聴いてくれたらわかると思うけど、すごい歌詞が甘いんですよね。"君の事が好きだよ"とか"ずっと一緒に居る"とか。これはTAICHIも言ってたんですけど、実は当時の彼女に書いた歌詞なんですよ(笑)で、書きはじめた時にほとんど言葉も決まってて。でもなんか他の曲練習したり、なかなか仕上げれなかったんですよね。」
記「ずっと、放り投げてた訳ですね」
T「そうそう。んで、何だかんだしてるうちに書き終えたのが別れた2日後ってゆう⋯」
記「えー!彼女為の曲を別れてから仕上げたら意味無いじゃ無いですか(笑)」
T「そうそう。だから結構思い出したりするんですよ。いや、もちろん彼女を。じゃなくて、別れた2日後にスタジオで歌詞を完成させた自分の姿を⋯」


| | コメント (3)

正しい歩き方

今日の会議はえらく建設的やった、


バンドという人間の集まりで、ああいうポジティビティを発揮できることは素晴らしい。


何より、ここ最近はメンバーがいつになくまとまっている気がする。

こういうのを待ってた。



すごく嬉しいです。





この状態を持っていけばどこまでも行けそうな気がしないでもない。





つっても課題山積みなのは承知の上で、

でもその課題も前向きに捉えることが出来るようになってきたんじゃないかな。





ここ最近のライブは、成長が見られるとはいえ、

ある程度ビッグさんという存在に引っ張られて実力以上のものが出せていたのも確か。





だからって、次のライブで、「やっぱビッグさんが居ないと」なんてならないように、

期待を裏切らないライブにしなければ。





今の前を向いてる感じを忘れなければできるはず。







真っ直ぐ歩けなくても、一番の近道でなくても、今は歩いて行くことが大事。

| | コメント (0)

2006年10月15日 (日)

ライブを終えて

いや~おつかれさま☆

やっぱ楽器の生音はいいね!!

俺は蓮音メンバじゃないんで、

一人の客としての感想を書こうと思います。

まずは、ライブに来てくれた皆様、ありがとうございました☆

昨日、蓮音の音楽を初めて聴いたという人も多かったでしょう。

アンケートにも書いたけど、なんかもう少し感想とか、

メッセージを送りたいという方がいらっしゃれば、

ぜひ、ブログへのコメント、

あるいはHPのBBSへの書き込みという形で、

声を聴かせて欲しいです♪

さて、では感想に入りましょう。。

昨日のセットリストは 、

①UNLIMITED
②NO!
③Rainy Day
④桜(アレンジVr.)
⑤HOLIDAY
⑥Lotus Sound
⑦ハルカゼ

アンコール
①DAY BREAK
②桜

今回はね、ホントニ、今までで一番完成度の高い演奏だった。

一人一人の細かいミスは別として、

全体としてのまとまりが、今までで一番だったと思う。

昔に比べたら、頻繁に練習してたみたいだし、

その成果は出てたと思う!!

ライブは、アンリミでのインパクトたっぷりな感じで始まり、

2曲目は前回ビビっときたNO!

アンリミは間奏んとこめっちゃかっこいいねん!

高校の文化祭の時から考えると、

すっごく良くなったよなぁ~☆

NO!は、個人的につぼやわ~ただアレはノリで聴いてまうから、

歌詞が覚えれないw

そしてRainy、今までそんなに好きじゃなかったけど、

今日の演奏聴いて好きになったよ~♪

Rainy Day Rainy Day~♪

続いて、蓮音のライブに行ったことある人にとっては、

サプライズの桜(アレンジ)

まさか桜をアレンジしてくるとは、、、俺も驚いたw

はいりんとこでウルっときた。

よかったよ、あのアレンジ。

途中で聴いたこと無い詩入っててとまどったがw

スローテンポからの盛り上がりがGOODでした☆

続いて、僕の大好きなHOLIDAY。

みんなの楽しそうな演奏、

そしてあんなにも客が入って、一緒にのっている姿、

一緒に行ったMさんもノリノリ、

バイト先の後輩のKくんも初めてのレオのライブ、

しかもメンバも客にも知ってる人いない状況やのに、

しっかりノってくれて

そういうの見ながら聞いてると、

なんかココでも泣きそうになったw

俺はビデオ回しながら、HOLIDAY一緒に歌ってた

本当に好きな詩、

曲が演奏されてたら一緒に歌えるくらい覚えてるw

んでLotus Sound!

気つけば、この曲も定番になってるね、

SHINGOの叫びでの入り、アレ好きよw

さすがテーマソング!

ぐ~るぐ~るまわってんだ~♪

そしてTOSHIの噂の新曲ハルカゼ。。

やっぱり1回聴いただけだからまだ何とも言えない。

基本的に俺は晩成の人だから、聞き込んでから好きか嫌いか分かれる。

一回目でしっくりきた曲は飽きるの速い人やしw

何とも思わなかった曲ほど、後で愛するようになる人なのね、俺w

TAICHIの曲とは雰囲気違ったから、また次のライブでしっかり聴きたい!

ココで本編は終了。

んでアンコールではまずDAY BREAK

前回のライブの時はそんなに印象に残らなかったが、

今回はより作り込まれて来た感じだった。

最後のサビの連続ントコ、みんなで掛け合うようになってたんが、

すごく良かった☆DAY BREAK!ってね!

最後はにくいね!!

オリジナルの桜

やっぱコレは名曲だよね、

蓮音がBIGになっても、愛されていく曲なんやろな~

それこそJanneの「桜」みたいな位置になるのか~

って考えてたら、また泣きそうになったw

桜もほとんど詩覚えてるから、一緒に歌ってた☆

ギターソロもちゃんと決まってたね!!

昔は、なんかソロはずしてたもんなw

よく、「ソロ音おかしなかった?」

って聴かれて、あのころは良くわかんなかったけど、

今のソロ聴いたら、昔は結構ミスってたっぽいねw

やっとTAICHIが表現したかったソロが聴けた気した♪

ソロの最後、タイチが体そらせて弾く姿、

ちゃんと音もでたし、感動もんやったでw

昔から桜を聞き続けた男としては!!w

コレにてライブは終了!!

ほんと、今日は良かった!!

MCももちあったけど、ココではかかんとこう。

まずは楽曲やしね。。

今日は初めて来てくれた友達とかも結構いて、

プチ同窓会みないな感じにもなれたし、

京都から遙々来てくれたTAICHIの友達

とも喋ったりできてホンマニ嬉しかった☆

ライブ会場に集まって、

ライブを楽しむのはもちろんやけど、

それをきっかけとして、人と人との繋がり、

輪が広がったり、旧友との再会とかもできたり、

音楽を通してそういう場が作れるって凄くイイと思った。

蓮音いいやろ~!!

なんか、俺だけ、ほとんどの曲しってて、

曲名も知ってて、、んで

一緒に歌えるのが、優越感感じたぞw

なんてなw

僕は、蓮音が結成したころから、

ずっと蓮音を見てきましたが、

最近、本当に成長してきていると思います。

さっきの行ったけど、自分達の音楽で、

ああいう場を作っていた昨日の姿には、

本当に感動した。。

蓮音の音楽を聴いて、ココを見に来てくれたみなさん、

ほんとうにこれからも蓮音をよろしくお願いします♪

| | コメント (4)

ホームスタジアム

はい、おかげさまで無事終了いたしました、



『蓮音初主催ライブ@宝塚Promised Land』





巷では

「まだ主催は早いんじゃないか」

という声もちらほらでしたが、



まぁ今回はホンマに地元で、高校の頃からこんな感じでやってきたんだよ

っていうのを家族や昔の友達とかに見てもらいたくてやった感じだったんで、



今までで一番リラックス&楽しめたんじゃないかな?





演奏面は置いといて・・・w





まずは楽しまないとね~。





ずっとTOSHIのMCに文句言ったりしてるのもアレなんで今回は積極的に喋っていきましたが、

それが「TOSHIとTAICHIは仲が悪い」といった誤解を招いたりしたようで・・・w





まぁお決まりの打ち上げではまたしても俺が言いまくって軽いケンカみたいになり、

SHINGOと周りの人が口を挟めず収まるのを待ってるみたいなことになりましたが・・・w





まあでもね、お互いベクトルは同じ方向向いてるから絶対破局的な話にはならんし、

より良くしたいから俺もあぁなってしまうのは解ってくれてるやんな?w





昨日は共演者さんにも恵まれてね、僕の大先輩がリーダーを務める「E#」さん、



昨日が初ライブだったというのに、めちゃめちゃ会場を盛り上げてくれてすごいありがたかったです!



みんな個性的やったしねw

また一緒にやれてらいいなぁと思ってます!!





あと、転換時にMCをやってくれた「かなかな」(&はんちゃんw)、



俺自分の準備しててちゃんとは見れなかったんやけど、

笛吹き曲当てクイズ(?)やプレゼントなどの企画を持ってきてくれて、



お客さんを巻き込んで盛り上げてくれたりしてて、とっても好評でしたw

そして何より2人ともしゃべりが上手いね!!



さすがやわ!



そのあと蓮音恒例のヘタなトークが待っているというのに・・・w



セットリストの方は、まさに

『これが蓮音です』

って感じにできたと思います。



初めて来る人が圧倒的やけど、

昔から知ってる人も楽しんでもらえたんじゃないかなぁと。





まぁ、詳しくはK2氏の日記がいい感じだったんでそっちを見てもらいたいなw



写真①「E#」 最後列から撮ったからブレブレですいません・・・

Cimg1369s_5   

















写真②「蓮音」 

Cimg1385s

















写真③「ありがとうビッグさん」 
061014_2139s 




















 今回のライブでお別れのビッグさん。

短い間やったけど、色々音楽的な相談にのってくれたり、

励ましてくれたり、おちゃれけてくれたり、

スイスロールくれたり・・・w

頼りになる兄貴って感じだったんで、脱退はすごく残念やけど、

また本命の方のバンドさんと対バンさせてもらう日のために新しいドラマーさんを見つけて、

蓮音は帰ってきますんで!!12月のライブをお楽しみに!!

| | コメント (4)

2006年10月14日 (土)

書き込み中・・・・

はい!


今日はいよいよライブですね!!



蓮音が今日のライブにかける意気込みは尋常じゃない(ハズ、地元だから)



というわけで、ライブ前に何をしてるのかと、

遊んでません、ちゃんと準備してますよ~!



今日会場でみんなが待ってくれてる間にかけるSEの入ったCDを作ってて、

ちょうど選曲が終わって今書き込んでるところです!





まぁかな~り適当に選んで順番もパソコン任せですが、



どれも好きな曲ばっかりなので待ってる時間暇や~

とか言わずに音楽を聴きながらジュースでも飲んでてください。お酒は20歳から。





それでは!

| | コメント (1)

まずった

個人練習してたらなんだこの時間は!!??
 
 
やばい。
 
 
寝ないと。
 

 

 

 
 
ってことで今日ライブです。
 
学校サボります。
 
つーか土曜日の授業先週もいけてません。
 
しかも明日の授業はグループ発表の日です。
  
 
 
 
・・・
 
 
 
 
 
 
まぁいっか。
  
 
 
 
明日これる人は今からでも遅くない!! 
 
 
れんらくくれたまへ。
 
 
 
10/14(sat)   宝塚Promised Land
 
出演:蓮音-LEO-/E#/and more...
 
OPEN/ 18:30   START/19:00
 
TICKET:\1,500(1drink付き)

 

| | コメント (1)

2006年10月13日 (金)

そうです今日は、、

われらがTAICHIさんのハタチの誕生日でございます♪

はい、みなさんTAICHに拍手~!!!!!(ムーンライト風に)

はい、、、とにかくおめでと~

ついにTAICHIも20代の仲間入りですね、

あと成人してないのはTOSHIだけになりました~。

そして明日は、TAICHIにとって、ハタチ初のライブとなります!!

みなさん、ぜひ明日ライブ見に来てくださいね☆

| | コメント (5)

なんだかんだで。

もう、明日なんですね。ライブ。

なぁぁぁぁぁ!テンションが低い!やばい!

無理やり↑↑(ギャルっぽいw)

やっと夏が終わったと思ったらすでに冬の気配むんむんですなw

寒すぎだろw

ジャケットのジッパー上まで上げて首のトコでボタンまでしめてカメみたいになってるw

とにかく!明日のライブは皆でもりあがろーーー!

| | コメント (1)

2006年10月10日 (火)

みすたーどーなつ

行ってきました。

 

何気に最近のお気に入りスポット。

っていってもバイトの休憩時間くらいしか行かない

 

何がいいってホットカフェオレがおかわり自由ってのがイイ!!

 

ドーナツ食いながらホットカフェオレでのんびり~…

 

とりあえず元取るために3杯は飲みましょうw

  

 

そしてのんびり人間観察。。。

 

    

う~ん…午後ののんびりした時間って気持ちいいよね・・・

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってのんびりしてたらバイトの休憩時間終わる寸前だったって言う日記。

| | コメント (0)

2006年10月 9日 (月)

K20に際して新政権について本気出して考えてみた

今日は朝からフル活動、



風邪もよくなってきたね。







でも、今日はレポートのため寝れないからきっとまた悪化するんだろうね。







今日はそのレポートを押して、京都に友達のライブを見に行ってきました。



いっつも見に来てくれてるしね、持ちつ持たれつっすよ。







うん、結成一ヶ月にしてはかなりがんばってたと思う。



ただ、メンバー4人中2人が後ろ向いてたら、アカンやろ・・・w

しかも前向いてるっつても一人はドラムやしw





友達だけ髪立てて前向いて、逆に浮いてましたw







今度は本命バンドでもっとハジケた君を見れることを楽しみにしてるよ。









さてさて、



皆さんきっとお忘れでしょうが、



本日10月9日は、あの超有名な誰かサンの誕生日っすよ?











そう、10月9日と言えば・・・













ジョン・レノンと我らがK2氏の誕生日です!!!!!!!!









K2氏、

ついに10代とはオサラバですね。





今日から君は・・・・































K20だ!!!!!!!!!!!!



なんつってね、はい、レポートやります。

| | コメント (2)

2006年10月 8日 (日)

5前午時

やばい!!!









これはやばいぞーーーー!!!!!!







これは上手くできれば(あくまで上手くできれば)


めっちゃかっこいいアレンジになること間違いなしやないかーーー!!!!!!









午前5時、風邪引き&衰弱状態にも関わらず夜更かししてしまったアホ、





でもな、この貴重な湧き出る瞬間を逃したら絶対後悔するねん!!







人生で一番エキサイティングな瞬間の一つやしね!!!!!!













一刻も早くメンバーに聴かせたい!!!!!!!!!












そう、何たって問題は・・・・・















集合できる時間が少ない・・・・・・・・・・















果たしてライブに間に合うのか!!!?

| | コメント (1)

2006年10月 7日 (土)

貧乏暇無しバイト三昧。

最近疲れが抜けません。
 
どうしたらいいんでしょうかね。
 
 
 
まぁまだまだ許容範囲なので大丈夫ですが。
 
早いうちに何とかしてしまいたいモノ。 
 
 
 
 
ふぃ~。。。今日もバイトか。

| | コメント (1)

2006年10月 6日 (金)

ひげ面。

俺の提案した件案。

約一名しかコメントがないw

どうしたことかwとゆうかどうするんだw

まぁ、とりあえず日記を書きましょうw



今日はいい感じに練習してました!

TAICHIが衝動買いをした2Wの子マーシャルならぬ子アリアw



アリアプロとゆうメーカーはベースとかギターも出していますが、いわゆる二級ギターメーカー。

よくお店で2万とかで売ってますよねwあれです。

ちなみに俺のレジェンドとゆうメーカーもアリアプロ以下の超二級ギターメーカーですw

けど、愛着とゆうものは怖いもので手放せませんw手になじんでます。



僕の彼女です。




はなしは元に戻りますが、TAICHIのコアリア。

かなり役にたってますw


今まではベースはアンプからSHINGOはアコギ。TAICHIはエレキ生音。

もちろんTAICHIはほとんど音なしの状態でやってました。

けどコアリア。すげーよw音は超割れてんだけど、それがなんとなくいい感じw

セピアっぽい音。いや、俺が勝手に作った言葉だけどw


まぁ、そんなこんなで21時くらいまで俺の家で練習。

うちのパパは21時に就寝なので、車で河川敷へ。


雨が降ってたので橋の下で練習。

なんかすっげー声もいい感じで響いて、コアリアのおかげでエレキの音が出るしw

ただ、俺はベース持っていけなかったので(音が出ないから)やることなくて勝手なハモリでSHINGOの邪魔をしてましたw

こっからです。




ブーン。ブーン。あ、電話。

着信「バイト先」

なんやろ~?


「さっさん?(あだ名)今日はいってんねんけど…」



なにぃいぃぃい(;゚Д゚;)



「い…今すぐに帰れないとこにいるんでいけないんですけど」


「どんくらいかかる?」


「1時間くらい…」


「じゃあそれからでいいから来て~」

プープー。。。。






















いぎだぐないよぉぉぉぉぉ。・゚・(*ノД`*)・゚・。

しかし仕事は仕事。いかねばならないのでバイト先へ。

せっかく乗って来たトコやったのに!一生うらみます!

| | コメント (3)

2006年10月 5日 (木)

天一祭り

みなさん、知っていますか??

いま、天下一品では、天一祭りなる

イベントが催されていることを。

何を隠そう、僕は天一の大ファンなんですねw

今回の天一、祭りの景品は、

プロジェクターライト、もしくは

スープパックライトなんですよ~!!

スープバックライト!!コレがすっごい欲しいんですよね!

でもね、このイベント、くじ引きなんです。

昨日も天一いってきたんですね、、、

するとお知り合いになった、天一の店長がでてきて、

「今回はかなりの高確率で当たりでてるで~

外したら、よっぽど運わるいんちゃう?w」

って言ってはりました。。

ちなみに前回僕ははずれを引いています。。

その後、ラーメンを食い終え、

「今日こそは!」と気合いを入れてくじを引きました!!!

はずれました…

あ~くじ運ね~よ…

景品欲しいよ・・・

次はいつリベンジしようか・・・?w

| | コメント (3)

2006年10月 4日 (水)

キレイな寂しさを抱いて

やばいな、

ちょっと風邪を引いたような感じ。



でもなんで風邪を「引く」っていうんやろうな?何かおもろい語源がありそう。



今日は、授業後にうちの大学の平和ミュージアムってとこに行った。

11月の中ごろぐらいまで、期間限定で

「DAYS JAPAN」ってフォトジャーナル誌の写真展をやっている。



去年は、世界報道写真展の方は行けたけどこっちは見にいけなかったので、

ちょうど行こうとしていた友達と一緒に行ってきました。



ちなみに世界報道写真の方は今年は京都ではなく琵琶湖のキャンパスでやるみたいです・・・

あんな学生しかいないヘンピなとこで・・・・(K2氏には悪いけどw



とりあえず、毎度のことですが報道写真家の人たちの問題提起能力というか、

世界の見えないところ、見ていないところにある問題、

それらを世に問うことに対する使命感というか。

そういう情熱とか魂にはいつも脱帽させられるね。



それこそ世界には60億人以上もの人が居て、

60億人以上分の生活がある。

自分達の知らないところ、

知っていたけど忘れていたところ、

知っているのに知らないフリをしているところ、

そこには幾つもの哀しみ、怒り、憎しみ、そして喜びがあって。



そういったことを改めて考えさせられる。



ただ、こうやって何回もそれに気づかされて考えさせられる機会に恵まれている僕達でさえ、

すぐにその考えさせられたことを記憶の片隅に追いやって、また日常に戻っていくんだけれども。



「考えさせられる」ってことは、第一段階だ。

世界各地で、それぞれの目で見た現実を伝えようとするフォトジャーナリストにとって、

誰かを「考えさせられた」って状況に持っていくことが第一の目標だと思う。



ただ、僕達は「考えさせられた」で終わってしまうことがあまりにも多い気がする。



そっから、「考える」に変わって、

それが「行動する」に変わった時、世界は動くんやと思うな~なんて。



そして俺もそんなきっかけを作れるようになりたいな~とか思ったりしたw

いや、フォトジャーナリストを目指すわけじゃないです、悪しからず。



まぁでも、「行動」まで行かなくてもね、

とにかくたくさんの人が「考える」ってことは、

それだけで大きな力やしね、

「ホワイトバンド」なんていい例っすね。



とりあえず、俺は明日1限に間に合うように起きます!



そして風邪が治ってればいいなぁ・・・

| | コメント (1)

2006年10月 3日 (火)

好きぃ!!

はい、スキーの季節が近づいてまいりました!

寒いのは嫌いだけど、ウィンタースポーツが好きな僕SHINGOです。

 

いやぁ…今年は何回いこうかな…資金的に2回で限界か?

 

 

よし!とりあえず大学でパンフレットかっさらってこよう!w

| | コメント (1)

2006年10月 2日 (月)

考えた!

別に、ここで提案する理由はないねんけど…まぁ、日記読んでる人もいると思うから俺の考えたことを書きますw


なんとなく、最近日記がだれてきてる事は皆も知っての通りやと思います。

なので、曜日担当を決めて毎日更新ってのはやめて、俺たちが感じたことを感じた日に自由に書いたらどうでしょうってこと。

要するに、別に毎日書かんくてもいいし、逆に毎日一人が更新してもいいってこと。


俺がサボりたいとかそんなんじゃないことは信じてくださいw


なんとなく、他のアーティストのブログとか読んでてそっちのほうがいいかなって思っただけです。

なので反対の人がいたら言って下さい。

一人でも反対したら今まで通りとかじゃないとは思うけど、反対の理由とかも考慮の参考になると思います。


ね、なんか当番やからって無理やり書いてもおもしろくないじゃん?



って…今日は俺がネタがないわけじゃないぞ!w

…いや、無いですすいませんw


とゆうわけで…10月14日のライブの詳細が確定しました!

ので、ここに発表!



10月14日 宝塚Promised Land

OPEN/18:30  START/19:00  CLOSE/21:00(予定)

出演:E#/蓮音-LEO-

TICKET/¥1,500(D込)



です!チケットはすべて取り置きとなります。

当日、料金を払って中にお入りください。


これが確定なのでよろしくお願いします!(メンバーの皆もねw)

| | コメント (1)

2006年10月 1日 (日)

インターバル

さて、火曜日にライブがあって早くも4日が過ぎ、10月に入ったわけですが・・・



みんな日記書かな過ぎ・・・・・・w



まぁ学校とか始まって忙しいんやろうけど、

何かライブが終わって集中力が切れたりすることが若干怖かったりw



もう次のライブまで2週間切ってるんやで!!



とりあえず、それまでに曲のリアレンジと、26のライブのできなかった点をまとめています。



うちのテレビでは常時レオがライブを繰り広げていますw

おかんは最近鼻歌でついついレオを歌ってしまうぐらいですw



今年こそは大学の文化祭に出たかったが、

無理そうだなぁ・・・今年はちゃんと資料も早々と手に入れてたのに・・・



バンド活動ってのは難しいねぇ・・・



でもライブとかで自分達の音楽を聴いてもらって、何かしらもらえる反応、

それがいい反応であれ悪い反応であれ、

レオが何度も迎えた冬を越えてきた糧やからね。



今回も色んな批評なり感想なりをもらったから、



みんなが書いてくれたアンケート片手にビデオ見ながら色々思い出して

どうすればもっと良くなるのか考えてるんで、

また成長したレオを聴きに来てやってくださいな!



というわけで14日の宝塚でのライブ、お楽しみに!!

| | コメント (1)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »