« お盆ということで… | トップページ | あれ…?w »

2006年8月14日 (月)

彼の涙のワケ

はい、意味深なタイトルは無視して約束どおりライブレポ!!

いや、そりゃ内容に関係はあるけど、気になる人は読んでくれたらわかりますわw

書くの一時間半かかったし!画像アップできひんのがおかしかってんけど、ふぅ。

正確に言うと東京到着後のレポw


一応前回の復習しますか?


→http://alotussound.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_8127.html



ってことで思わぬアクシデントを乗り越えた暑がりとバカの二人は夜の高速を都へ。



一気に寝てしまったけど1時間ほどで起きる。やっぱり夜は熟睡できひん・・・w

途中のSAでお約束のご当地キティを買って現在地確認、ここは名古屋か・・・



060814_0216











途中で天一のバイトの人に会った、さっきまで一緒に働いていた人が、

今はビジュアルロックバンドのいちファンとして名古屋にいる。人生っておもしろい。

あ、ちなみにそのビジュアルロックバンドってのはGLAYじゃないから!

そしてK2氏を扇ぎながらいよいよTOKYO入り、住んでたくせに、いやに興奮してしまったw

もう立派な田舎モンってことっすねw

到着後扇いでたことをK2氏に褒められた。




そして髪を立てたりライブTシャツに着替えたりK2氏がアイス食ったり

開き待ちのGLAYファンの標準語トークにむずがゆくなったりK2氏がアイス食ったり

グッズ待ちでボルヴィックがお湯になったり道に迷ってスタッフ集合場所に行ったり

パワフルな30代(推定)お母さんGLAYファンの人達と熱く語ったり

またK2氏がアイス食ったり近くの神社の境内で昼寝したりK2氏がアイス食いすぎで咳止まらんくなったり・・・

  

Dscn1495




























そうこうしているうちにライブのスタート時間が近づいてくる…

席はめっちゃ後ろ、よく言えばスタジアム全体が見える、正面。

あとはよくないトコばっか、こりゃゴマ粒やな・・・と思いながらステージを見る。

セットはいたってシンプル、ヴィジョンと鉄骨、そして黒いシートの組み合わせがありきたりだが
どことなく他の夏フェスの雰囲気が漂うようなセットだと思ったのは俺だけだろうか?

 

060806_1709






















会場には氷室さん、GLAYの新曲がそれぞれ順番に流れている、確か何回か「夏音」もかかってた。

思えばGLAYを生で見るのは一年半ぶりか~なんて思いながら今日やる曲を予想したり

アリーナに続々と集うファンを見てたら段々眠たくなってきた。やっぱバスで寝なかったからだ。

もともとどんなうるさい場所でもどんな暑くても寝れるタチの人間なんで寝てしまいましたw



でも、ステージ上に青いライトが差し、会場の雰囲気が変わった瞬間、反射的に立ち上がった。


「始まる!!」


GLAYが出てきた!!!!

会場の至るところから声援が飛ぶ、こっからじゃ本人はほとんど見えないが、


一曲目最初の音は何度も頭の中に描いてきたものだった。

「ROCK'N ROLL SWINDLE」

GLAY復活の曲、イントロのギターは何回聴いてもシビレる!!

でもずっとライブで聴くことを願っていたこの曲は、CDのそれを遥かに越えるパワーを持っていた!

しかも今日はTERUの声が最高にいい状態であることがすぐに判った!!

サビのキメはGLAYファンとTAKUROが一体になって叫ぶ!!何て楽しいんだ!!w




そしてそのまま「誘惑」

ライブって何故か曲終わった瞬間次に何がくるか判っちゃう時あるよな?

そしてその通りに来ると予想通りで逆におもしろいw

この曲はやっぱりUSJの時のことを思い出すね!

>

そしていつもの(?)MCを挟んで「SOUL LOVE」、やっぱこの曲は青空が似合う。



「普段はあまり言葉には出来ないことを、歌にしました」という様なMCのあと披露された

「誰かの為に生きる」



そして、歓声が鳴り止まないスタジアムに少し爽やかな風が吹いてきたと思うと、

もう今まで何度聴いてきたかさえわからない聴きなれたピアノのメロディー、

『やわらかな風が吹くこの場所で』、の歌いだしで始まった、

「HOWEVER」



何度聴いてもいい曲だけど、やっぱりライブで聴くこの曲は全然違う、

しかも聴くたびに思い出が積み重なって行く曲やね、

こん時は「あ~USJん時TERU泣いてたなぁ」とか思ってたら、

何か今回はこっちが泣きそうになってきて・・・w



あん時は「TERU、泣くん早っ!w」とか言ってたのにw

今回はちゃんと歌いきったTERUに負けじとこらえたけど、

そのあとのMCで、

「GLAYは去年一年間と今年半年くらい全然前に進めない時期があって・・・

もう前に進むことを諦めようかと思った時期もあったけど、氷室さんが手を差し伸べてくれたおかげで

また前に進もうと思うことができました」


途中で「あ、次LAYLAやんw」ってK2氏と話していたんやけど、

だんだんその話にタガを壊されてしまい・・・w

事務所問題とか週刊誌で騒がれてるけどホンマかどうかわからん、

正直彼らの言うことは信じられへんからね。

でもGLAYが長いこと出てこなかったんは何かあったんやろうってことは

インタヴューとか読んでたら伝わってくる。

そういうこと考えてて、今年の活動を通して「Re-Birth」ってキーワードを軸にして

「新しいGLAY」としてまた新たな道を進んでいこうとしているGLAYのインタヴーとか思い出したり、

しょうもないことでイチイチ凹んで悩んで、大切なことが何なのかとかも見失って、

夢とかも軽く諦めてしまいそうになってた自分とかもいたわけで、

そういうコトを一気に思い出して、 「LAYLA」が始まる前に既に半ベソになり・・・w

イントロが始まり歌に入ると、実はこっそり泣きました・・・w



でもそん代わり曲が始まる前に暗いことを整理できたからか、w 今回「LAYLA」は、初めてポジティブな気持ちで聴けた気がする!

曲が進むごとにだんだんテンションが上がっていって、

かなりポジティブになっていったw

「あの曲は最初すごい悲壮感が漂っていたんだけど、曲が完成に近づくほどに

そこから這い上がってありあまるポジティブなパワーがプラスされていった」ってTERUが言ってた様に、

あの曲はすごい「前に進む」って気持ちを与えてくれる曲やってんな!

やっと本当の「LAYLA」を聴けた気がしたw



んで、『俺達はどんな惨めな時も冗談を飛ばしあった』って歌詞があるんやけど、

そこでTERUがメンバーの方を振り返って笑いかけてて、

もうその光景がGLAYファンにとってはたまらんくて・・・w



一般の人が聞いても「ふ~ん」って感じやろうけど、GLAYの歴史を知ってる人は・・・わかるやんな?w

「LAYLA」って実はクラプトンの曲じゃなくて単に「GLAY」の「LAY」って噂があるけど実際そうかもw

ちなみにアウトロは武道館と同じくCDより長いバージョンでした!(マニアネタw)




そしてそのままステージは「BEAUTIFUL DREAMER」

GLAY、今日はどこまで俺をいたぶる気やねんw

とか思いつつもはや前しか見えません!って感じでノリにのる!

やっぱこの曲はパクリ疑惑とかあるけど人生のテーマソングやな!w



そしてそのまま予想外の「ピーク果てしなく、ソウル限りなく」

またもやUSJを思い出すw

でも今回はあのときは無いイントロの腕振り&『wow wow Glory days』のコーラスがあったのでK2氏若干困惑w

ホワイトロードツアーではイキナリで対応が遅れたことを思い出すw

今日もTERUの生声は一番後ろまで届いてたで!




そして今度はJIROがステージ中央へ・・・「これはまさか?」

と思ったらやはり「SHUTTER SPEEDSのテーマ」

これは氷室ファンも居るのにいいのか?w

とか思いながら例のパワーコーラスを頑張る。

そしてそのまま聞きなれたイントロが・・・

「え、ACID HEAD?いいのか?」とか言いながら、青ざめるK2氏を見る・・・


彼は2004EXPOの時、散々昔の曲についていけなくなった挙句、

この曲の合わせが一切わからずに撃沈したというトラウマがあったのだった・・・w



と思ったらイントロが終わった!

「やっぱ流石にやらんか?」



と思ったら、TERUが煽る!!

「これはやるな!!w ドンマイK2!」って思いながらクライマックス

「ACID HEAD」へ!!




でもなぁ、やっぱGLAYファンは盛り上がれていいねんけど、氷室さんのファンとか、

K2氏とかw、やっぱお決まりのフリが分からない人達にはしんどかったんではないかと・・・w

  

060806_1710


























まぁGLAYファンのパワーだけは感じてもらえたかな?w って感じでw

何せ今回は10曲しかやらんかったけど、

何気に今までのGLAYのライブの中で一番良かったかも・・・w

まぁまだ氷室さん&コラボステージがあるんやけど、書きすぎたのでまた次回(^-^)/

|

« お盆ということで… | トップページ | あれ…?w »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お盆ということで… | トップページ | あれ…?w »